GW特別セミナー  – 呼吸と音楽を習得する3日間 –

こんなお悩みありませんか?

・レッスン中に『呼吸が止まってる』と言われる
・音楽に合わせて踊ることが出来ない
・音楽に合わせて踊ることの意味が分からない
・ワルツで出だしに遅れてしまう、入り方が分からない
・『音の頭でポーズして』が出来ない
・アレグロが苦手
・カウントしか数えていない
・トレーニングも頑張っているのに、つま先や膝が伸びない
・レッスン後に身体が凝ってしまい、気持ち良くレッスンをしたことがない
・バレエを始めてから整体に通うことが多くなった

等など、上記に当てはまる方にオススメのセミナーです♪

アップデートセミナーを担当致します、バレエ専門トレーナーの中谷広貴です。

呼吸はあらゆる動作の出発点であり、体幹を使うことでもあり、さらに感情表現や音楽表現には欠かすことの出来ないものです。

また音楽はバレエにとって大切であることは分かりますよね。
でもその音楽についてどこまで理解して身体を動かせているでしょうか?

【バレエを身体で奏でるための音楽理論】として整理したものを皆様にご紹介すると共に、音楽に合わせて身体を動かす、踊ることがどれだけ豊かな体験であるかを体感して頂けたらと思っています。

呼吸も音楽もバレエのレッスンでは注意されることは多いと思いますが、いざ学ぶとなるとなかなかそれだけを取り出して学ぶ場もありません。

レッスンの時に呼吸が止まってしまう、、、音楽に乗り遅れてしまう、、、など、呼吸と音楽についてお悩みの方も多くいらっしゃると思いますので、ぜひこのセミナーで音楽と共に呼吸し踊ることの心地よさを味わってくださいね。

バレエ安全指導者資格主宰
バレエ専門トレーナー
中谷広貴

セミナー詳細

講師
中谷広貴 先生

開催日時
5月3日(水)、4日(木)、5日(金)11時〜14時
※アーカイブでの配信はございません。

各日テーマ

3日『拍子と埋める音楽の使い方』
4日『膝やつま先を伸ばすための引っ張る音の聴き方、使い方』
5日『アレグロに繋がる音の聴き方、使い方』

開催場所
〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-3 バレエジャポン事務局セミナースペース


受講資格
どなたでもご参加可能です。


定員
オフライン受講者:6名(開催場所にて受講)
オンライン受講者:20名(Webにてオンラインライブ受講)

受講料
各日:6,500円

受講料のお支払い方法、またはオンラインレッスンの受講方法は、お申し込み後にご案内致します。


申し込み期限

2023年5月2日(火)

※申し込み期限前でも、定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承ください。

お問い合わせ・お申し込み


    職種(今現在生徒の方は"その他"をお選びください)

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※3日以内に返信がない場合はお手数をおかけしますが、今一度メッセージをお願い致します。
    送信先メールアドレスはこちらから【safedanceassociation@gmail.com】も可能です。