三林かおる先生プロフィール

演奏家とバレエ教師の家庭に生まれ自然にバレエを始める。
法村・友井バレエ学校から同バレエ団へ。しかし伸び悩み、バレエの楽しさを見失いすぐに退団。
バレエを踊るにしても、バレエだけでは表現力に限界を感じ10~20代はジャズ・モダンダンス等を学ぶために国内外をさまよう。
30代はコンテンポラリーバレエカンパニーやフリーランスで年間約40ステージの経験を積む。
現在はバレエスタジオセルピエ主宰。
2015年より、新進芸術家育成プログラム「国内ダンス留学@神戸」にてバレエクラスを担当。
2013年フランス式クニアセフメソッドBASフロアバレエ指導者コース修了。
2022年1月、バレエ安全指導者資格ベーシックコース修了。
2022年5月、バレエ安全指導者資格ティーチャーズコース修了。